静かな公園にたたずむアットホームな宿 ロマン館

雁を観る会

マガンのねぐら入り観察会&ねぐら入りツアー

天然記念物のマガンを蕪栗沼に行って見に行こう!

ねぐら入り写真02.jpg

  • 田尻グリーン・ツーリズムでは、12月から1月にかけてマガンを観る会を行っています。ぜひ、この機会にマガンを観に来てください。

マガンとは?

  • マガンとはハクチョウとカモの中間くらいの大きさで、全身が茶褐色の羽に包まれています。カモに似ているが、系統的にはハクチョウに近い仲間です。
    毎年秋の終わり頃にシベリアから南下し、3月上旬にシベリアに戻って行きます。

蕪栗沼とは?

  • 蕪栗沼とは、宮城県大崎市田尻北部にあり平成17年に周辺田んぼと一緒にラムサール条約登録地に指定された沼です。

平成28年度 2万羽の雁を観る会

平成28年度の日程が決定いたしました。
12月、1月の「2万羽の雁を観る会」ご紹介です。

蕪栗沼 2万羽の雁を観る会

実施日ツアータイプ料金(高校生以上)
12/17(土)・18(日)宿泊(1泊2日)10,800円/人~14,700円/人
1/28(土)・29(日)宿泊(1泊2日)10,800円/人~14,700円/人

募集人数20名(予約制・最少遂行人数10名)

 ※小中学生は1,000円引き ※お部屋の利用人数により金額が変わります。

行程:
【1日目】公園の中の宿ロマン館集合(15:00)→蕪栗沼到着(マガンのねぐら入り観察)(16:00)→加護坊温泉さくらの湯(冷えた体を温泉で温め)(17:30)→宿泊、夕食
【2日目】ロマン館出発(05:30)→蕪栗沼(迫力のある雁の飛び立ち)→ロマン館(朝食)→解散(08:00)2日目の温泉利用は10:00からで別途料金が必要となります。
※料金はお一人様当たりの価格となっております。
※朝夕の食事、宿泊、ガイド料、入浴料が含まれます。4人相部屋となります。
※雁の数や天候は日によって変化があります。
※悪路を15分ほど歩くため運動靴や雨具、防寒着などをご準備ください。観察地は-10℃以下になることもあります。

蕪栗沼 エコガイドツアー

  • 団体向け・随時実施(12名以上より)
    実施日ツアータイプ料金
    随時宿泊(1泊2日)8,800円/人~

行程:
【1日目】公園の中の宿ロマン館集合(13:30)→渡り鳥の楽しいお話→出発(14:45)→蕪栗沼(マガンのねぐら入り観察)→加護坊温泉さくらの湯(冷えた体を温泉で温め)→就寝(21:00)※夕食はさくらの湯にて各自負担となります。
【2日目】ロマン館出発(05:30)→蕪栗沼(迫力の雁の飛び立ち)→ロマン館(朝食)→解散(09:00)2日目の温泉利用は10:00からで別途料金が必要となります。
※料金はお一人様当たりの価格となっております。
※ひと部屋の利用人数によって料金が異なります。
※雁の数や天候は日によって変化があります。
※悪路を15分程歩くため運動靴や雨具、防寒着などをご準備ください。観察地は-10℃以下になることもあります。

事務局みやぎ大崎観光公社
電話番号0229-25-9620

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional